FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

*普天間366 WITH 沖縄リゾートトラベル ブログ*

日本観光士会認定観光コーディネーターになりました。沖縄の事、旅行の事、普天間問題の事なら当店へ。観光関連の仕事に従事して20年以上。趣味はスポーツ観戦。特に高校野球好き。お声かけて頂ければ、倍返しでお役にたてるよう日々努力しております。どうぞお気軽にお問い合わせください。迅速対応を心がけて毎日奮闘しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

~ 久しぶりの西国めぐり 奈良編 第8番札所 長谷寺 ~ 



お久しぶりです。あれから何度と行ったりきたり。長谷寺への道のりはかなり現代人にとっては遠いかな。

長谷寺の駅へ降りてそれから歩くこと20分(タクシーがいなくて)そして境内までどんどん階段を上がっていきます。

心臓破りの坂・・・という言葉がありますが、運動不足の私にとって非常に苦しい、しかし境内に着くとさわやかな心地よい

風が吹いてお迎えしてくださいました。

IMG_8501.jpg

駅を降りるとこの看板の順でいきます。

IMG_8502.jpg

途中こういう表示に合います。まだ1キロ以上あります。当然昔の方は歩きです、すごいことです。

IMG_8503.jpg

町を歩いているといろんな景色を見ることができます。わらしべ長者の里ですって。

IMG_8504.jpg

それもそのはず、立派なお屋敷がたくさん建っています。

IMG_8505.jpg

昔ながらの木造の数奇作り。老舗といったお店が立ち並びます。

IMG_8506.jpg

階段が多いね、どこもかしこも。

IMG_8507.jpg

こちらは番外札所の法起院、ここでたくさんの笑顔を頂戴しました。

IMG_8508.jpg

長谷寺の手前にございます。

IMG_8509.jpg

そしてようやくたどり着いた長谷寺です。四季折々の花が咲きほころぶ花のてら。

日本を代表する俳人の俳句とともに、お参りします。

IMG_8510.jpg

ようやく、お参りできました。ずっと長谷寺に来たかったのでございますよ。

IMG_8511.jpg

天皇、徳川家などのお名前も出てくるこのお寺は国宝や重要文化財がずらり。

IMG_8513.jpg

この石垣も歴史が深いものです。

IMG_8514.jpg

わらしべ長者のふるさと、はせ。檀信徒は約200万人と。ここにお参りにくるだけでいい運動でますます健康長寿になれます。

IMG_8527.jpg

西国めぐりも残りあと3分の1となりました、滋賀県の琵琶湖付近を残しています。

一気にはいけませんけれども、1日1日を大事にするように一寺ずつしっかりとお参りしていきたいと思います。

スポンサーサイト

category: 旅行

thread: 寺社巡り - janre: 旅行

tag: 旅行会社  沖縄旅行  観光コーディネーター  沖縄観光  沖縄  観光士 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://okireso.blog.fc2.com/tb.php/885-3bed2014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。